» 確定申告が終わったら必ずやっておきたい売り上げを10倍アップさせる方法
 » 確定申告が終わったら必ずやっておきたい売り上げを10倍アップさせる方法

さらっとエレガントに夢を叶える資産3000万円をつくるノウハウ

確定申告が終わったら必ずやっておきたい売り上げを10倍アップさせる方法

確定申告が終わったら必ずやっておきたい売り上げを10倍アップさせる方法

ごきげんよう!

小川あきこです。

 

2月15日から確定申告が始まりますね〜

個人事業主さんは、もう準備はできていますか?

 

それとも、これから取り掛かるところですか?

 

実はこの時期になると、個人事業主さんからの依頼が増えます!

 

・たぶん、私は青色申告だと思うんです

・費目の仕訳方がわからない

・貸方と借方、なんど聞いても理解できない

・申告書が作れない

・決算書や損益計算書、貸借対照表の数字が合わない

・社会保険料の控除ってどうしたらいいの?

などなど…

 

私は税理士ではないので、税金のことは一般的なことしか話せないのですが…

 

そもそも事業をする上の数字やお金のことがよくわからない…

というご相談なんです。

 

(今年は、一気に増えました…)

 

でも、わからないのが当たり前ですよね。

 

起業する前に経理の仕事をしていれば、仕組みが理解できるけれど

 

そうでなければ、意味がわからなくて当たり前ですもの。

 

ただ…

起業した以上は、事業を経営して売り上げを上げていくには、絶対に避けては通れませんよね。

 

実は、私がすごく残念に思うのは

確定申告書を提出できた〜!

と、一仕事終わったようになる人が多いことなんです。

 

本当に大切なのは、ここからなのに・・!

 

決算書、損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー表は、いわば一年間の事業の成績表です。

 

子どもの頃の学校の成績表や通知表みたいなものです。

 

覚えていますか?

すべての教科が、数字で評価されていましたよね?

 

成績表や通知表を見ると、どの教科が得意で、苦手なのかがよくわかりましたね。

 

事業においても、同じなんです。

 

一年に一度、この成績表を作って

数字を見ることによって

何をどうすれば売り上げが上がっていくか

ちゃんと対策が取れるのに…

もったいないな〜と思うのです。

 

感覚派だったり、お金のブロックがある思い込んでいる女性起業家にとっては

数字を見るのは苦手意識が強いかもしれませんね。

 

でも、実は、ちゃんと見るポイントだけを押さえられると、まったく苦手意識がなくなります。

 

なぜかというと、スピ系や感覚派の女性たちは

エンジェルナンバーや数秘術といった数字に

いつも慣れ親しんでいる人が多いから・・です。

 

多くの個人事業主さんは、売り上げが上がらないことを悩んでいます。

 

しかし、ちょっと視点を変えて見るといいですよ。

 

売り上げを上げることだけでなく

収入を増やすことに、意識を向けて見るといいのです。

 

そのためには、ビジネスの数字の仕組みと、成績表の見方がわかっておく必要があるのです。

 

そこで

数字が苦手・・

でも売り上げは上げたい!

収入も増やしたい!

そんな女性起業初心者さんのために、zoomを使った勉強会を開こうかな〜と考えているところです。

 

売り上げと収入の違いもわからない…

という方にも、ぜひ受けて欲しいです。

 

興味がある方は、楽しみにしていてくださいね♪

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございました!

 

 

 

 

 

関連記事

お金のDNAプログラムを書き換えて人生を好転させる無料メール講座 【LINE無料サロン】シンプルに人生を好転させる「おとな女子」の願望実現塾

おススメの記事

;