楽しく介護をする方法

楽しく介護をするために

今朝のNHKあさイチで特集されていた、終の住処の話。
思わず見入ってしまいました。

番組に出ていた両親の介護をしていたある女性のひと言が、耳にずっと残っています。

自分の生活も仕事もすべて犠牲にして、両親の介護をしてきた…と。

ご両親にとっても、この女性にとっても、不幸なことです。

今の高齢者は、夫婦でなんとか暮らしていけるだけの年金を受給できています。

それでも、年々受給額が減っていることをご存知ですか?
(私の両親の場合、年間40万円ほどの減です)

親世代の年金受給額が減るということは、生活を維持するために
預貯金を取り崩す
生活を切り詰める
子ども世代が負担する
といったことが必要になりますよね。

最近は、50代でも貯金がない…という人も増えています。

子どもの教育費やマイホームのローンなどで、貯金ができなかったり

そもそも、貯金ができるだけの収入がなかったり

もちろん、収入以上に使う人もいるでしょう。

両親の介護をするだろうと予測できる人は
できるだけ早く、ゆとりあるお金の確保をすることを考えておいた方がいいのです。

自分の自由になるお金がないまま介護になると、ストレスで心を壊してしまう人が多いですから。

【イベントのご案内】

経済的な豊かさを手に入れる引き寄せの法則
ー「和み彩香」カラーボトルカウンセリング Happy Money 編―

8月30日、長崎市内で開催します。
http://www.reservestock.jp/events/81587

関連記事

ピックアップ記事

IMG_7224

2016.5.17

RelaxTime~リラックスしたい時に聞きたいピアノサウンドを集めています

疲れたとき、癒されたいとき、ちょっとひと息つきたいとき、気分転換したいとき、リフレッシュしたいとき… そんなときに最高なBGMサウンドを…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る